地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、文京区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

文京区の地域情報サイト「まいぷれ」

編集長、私に1000円ください。

1000円分の夏野菜でビタミンかき氷を作ろう

猛暑で疲れたみんなにビタミンをとってもらいたい!

みんなの健康を一番大事に思っている編集長みずから1000円を持ってきてくれた!<br>
みんなの健康を一番大事に思っている編集長みずから1000円を持ってきてくれた!
ほんと、この夏は猛暑ですね。
暑い中、外に出てがんばっている営業のみんなに、なんとかビタミンを補給してあげたい!

食欲がないときでも、かき氷ならきっと食べられるはず。
かき氷に夏野菜をプラスすれば、ビタミンも一緒にとれる!

今回は1000円分の夏野菜でかき氷を作ります!
さて、夏バテによさげなものは…
やっぱり夏野菜がいいかな!旬のものがよいですものね。
トマト・とうもろこし・ゴーヤ・アボカドのほかに、バナナと豆腐も購入♪

さて、これを製氷しましょうか!
1000円で買った食材
1000円で買った食材

豆腐・バナナ・トマト

素材を製氷カップに入れ、水を入れます。
食感をよくするため、トマトの皮はむきました。凍ると色が薄くなる気がする…もっと赤いトマトにしたほうがよかったかなー。いや、むしろトマトジュースがよかったんじゃないか?
バナナはまあ、そのままですね。豆腐はなんだか黄色くなってますが、心配はない(はず)です。
製氷前
製氷前
製氷後
製氷後

ゴーヤ・マンゴージュース・コーン

美味しさ追求のため、寄付された濃厚なマンゴージュースを凍らせることにした。というか、冷蔵庫にいれたはずのアボカドが見当たらず…(社内なのに!いったいどこに!)

ゴーヤは種を抜き、薄切りに。トウモロコシはレンチン後に実の部分だけを。
粒になるとトウモロコシというよりも「コーン」ですね、コーン。
※ちなみに違いを検索してみたら、「トウモロコシとコーンの違いは何ですか?」のページがザクザク出てきました。どれも「日本語と英語の違い」という回答でしたが、個人的には粒になったものを「コーン」と呼びたいと思います。
凍らせるとコーンは沈んでしまったので、見た目にはただの氷みたいになっていますが、下半分にはぎっしりコーンが詰まっています。
製氷前
製氷前
製氷後
製氷後

かく

それでは氷をかきます。“かき”氷なので。
かき氷を作るなんて、何十年ぶりだろう…昔は青いクマの、ハンドルを回すと目がきょろきょろするかき氷機がありましたね。ええっ、今年(2018年)が最後の夏なの!?



最近のかき氷機は、ふわふわに削れます!
最近のかき氷機は、ふわふわに削れます!
左て前から、バナナ、トマト、豆腐
左て前から、バナナ、トマト、豆腐
トマト、色うすいー
バナナはかき氷というよりも薄切りバナナ入りのようです。
豆腐は思ったよりきれい!見た感じは練乳っぽいね。
トマトや豆腐を美味しく食べるために用意した調味料は「つゆの素」と「ポン酢」。
かなり人気があった、トマトめんつゆ。<br>雪の日に転んでけがをしたあとのようにも見える…
かなり人気があった、トマトめんつゆ。
雪の日に転んでけがをしたあとのようにも見える…
トマトめんつゆ

「さっぱり夏!トマトの繊維がのこってるー!」

「ふわふわのトマトが新食感!」
トマト嫌いな子供を騙して食べさせられそう」
「素麺かうどんにのせて食べたい!」

と、かなりの好感触。
実際に今回のかき氷の中では一番人気だった。
失敗なさそうな、バナナ・豆腐×紅茶
失敗なさそうな、バナナ・豆腐×紅茶
バナナ・豆腐×紅茶シロップ

普通に食べたかったから用意しておいた紅茶シロップが、冒険したくない人たちに人気。

「まさに紅茶豆乳ラテの味!」

豆腐はどんな味にも対応でき、めんつゆでもシロップでもOK!
ゴーヤとコーン
ゴーヤとコーン
ゴーヤ氷がかなり青臭そうだったので、先にコーン氷を作る。
見た通り、コーン感そのままで、薄切りコーンが入った氷だ。

ゴーヤは削っている最中から存在感のある青臭さが周囲に広がった…
コーンなら北海道生まれの僕が!<br>美味しい顔がかわいいね^^
コーンなら北海道生まれの僕が!
美味しい顔がかわいいね^^
コーン氷

「コーンの甘みがあるので、何もかけなくても美味しい」

「それほど面白みがない」

レンチンから粒を取り出すという手間がかかったわりには、それほどのコメントもないという…
ゴーヤ…際立ちすぎですよ
ゴーヤ…際立ちすぎですよ
ゴーヤ×ポン酢

「ポン酢の酸味でゴーヤの苦みがさらに浮き出る」


「練乳をたっぷりかけるとゴーヤ感がなくなって食べられる」

「いちごシロップをたっぷりかけるとなんとか食べられる」

結局のところ、みんながゴーヤを忘れるためにシロップや練乳の糖分に頼るという、ゴーヤにとっては悲しい結末になった。
健康になるかき氷作戦は「トマトがかなり美味しい」という結果になりました。
また、ゴーヤ感をなくすために社員が一丸となってあらゆる味を試してみるなど、いつにない一体感がありました。
なにより、誰もお腹が痛いといわなかったことがよかったです。

※マンゴーかき氷は、普通に美味しかったため、写真を撮る間もなく売り切れました。
※アボカドは冷蔵庫の右端にいました。今回出番がなくてごめん。
凍らせたゴーヤにスマホのライトを当てるときれいだというのでおまけ
凍らせたゴーヤにスマホのライトを当てるときれいだというのでおまけ